ちゃーしゅうや武蔵 篠ノ井店

伊東稔のおすすめのお店

ちゃーしゅうや武蔵

よく見かけるけれど、行ったことのないお店の一つだったこのお店。
国道18号線はよく通るので、この看板はとても目立ちます。

「叉焼麺(チャーシューメン)がウリのお店かな?食べたい気分になったら行ってみよう。」と思ってはいたものの、いつもは「通過する」だけの道中であったので行かずに時間だけが経っていました。

脳を活性化させるためにも、マンネリ打破の気持ちで入店しました。

その時の気分

夕飯は家族で食べるのがいつものパターンなので、外食はランチタイムが多いです。
この日は食べたいものが決まらず、ぼんやりと「今の気分は肉かな?夕飯なんだったっけ?」と考えながら車を篠ノ井方面に走らせていると、右手に赤い看板が飛び込んできました。

「そう言えば、このお店は入ったことがないよね。よし!」と少し過ぎた交差点でUターンをして入りました。

混んでる

駐車場にはそこそこの車が停まっており、まあまあの混雑ぶり。
13時を過ぎてこの混雑ぶりだと、お客さんがたくさんついているので評判は良さそうです。

ウリは

メニューを見ると、結構たくさんの品数ではありませんか。
看板に誘い込まれた私なので、看板通りの物をチョイスしました。

ちゃーしゅうめん(870円)

実食

待つこと8分ほど。
「お待たせしました〜」と来たのがこれ。

トッピングは
ちゃーしゅう5枚
ホウレンソウ
メンマ
海苔
なると

スープはあっさりしながらも味がしっかりしていました。

ちゃーしゅうが綺麗ですね。

ホウレンソウはシャキシャキしていて、さっぱり感が得られました。

麺と具を交互に食べるのもいいですが、麺をクルンと巻いて頬張るのもまた楽しい。

ラーメンは作る人が何を目指しているのかで、その一杯は大きく変わります。
何かに特化してとんがった一杯を作るのか、家族みんなで楽しめる一杯を作るのか、変わりダネを探求するのか、万人受けを狙うのか、それこそ店主の数とメニューの数だけ味があります。

こちらのちゃーしゅうめんは「あ、これ系苦手なんだよね」と言わせない味だと感じました。
つまり、誰が誰と食べに行っても美味しく感じる物です。
変にこねくり回して特化した個性を打ち出すのは簡単だと思いますが、老若男女誰もが「今日は叉焼麺食べたいな」と思った時に、思った通りのものが提供される味だと思いました。

「らーめんに関してだけはうるさいよ!俺は!」的な人物ではありませんので、評論家みたいなことは書けませんが、普通に無難に美味しかったです。

「普通に無難に美味しい」を提供できるのって、実はすごいことなんですよね。
「どーだ?俺の作ったらーめんは美味いだろう!」と、店主の気持ちが前面に出ているお店は食べてても疲れてしまいます。

こちらのお店は「どうぞ。」とそっと提供する姿勢なので、とても気楽に食べることができました。

おまけ

お会計時にクジを引かせてもらったら、こんなのが当たりました。
初めて行ったお店でこの大当たり!

パチンコ店で特定の客に大当たりを当てさせて興奮させ、継続的にいい客にするために「遠隔操作」をするとかしないとかの都市伝説がありますが、大当たりのクジを引いた瞬間にそのことが脳裏をよぎりました(笑)

また近いうちに訪問させてもらいますね。

お店情報

ちゃーしゅうや武蔵
http://cha-syuyamusashi.com/sp/
現在、30店舗あるんですね。
そして本社所在地は上田市とのこと。

いいお店が増えるのはいいことだ。

The following two tabs change content below.

伊東 稔

伊東稔/Minoru ITO 骨盤矯正と姿勢改善の専門家 カイロプラクティック伊東(長野市)院長 兼業主夫でもあり料理好き 『ねこ背を治す教科書』著者 http://amzn.to/2qB9VS2

コメント

タイトルとURLをコピーしました