感動を伝える仕事/小峰聖著/ビジネス社

書評

骨盤矯正と姿勢改善が得意なカイロプラクター 伊東稔(@MinoruITO66)です。

昭和生まれはもちろんのこと、平成生まれも何度も見たことがあるでしょう。
テレビの歌謡番組で、足元からモクモクとスモークが出てくる場面です。

コンサートや舞台などでもお馴染みのあの演出、どれぐらい前からあるのか知ってますか?

「特殊効果」という仕事

あのスモークをはじめとして、花火や紙吹雪など、ステージを盛り上げるのに欠かせない演出は「特殊効果(スペシャル・エフェクト)」と言います。

特殊効果は昭和30年代にその黎明期がありました。

テレビ局の大道具さんや小道具さんと呼ばれる人たちが開発したかと思いきや、その演出を専門に引き受けている会社があるのです。

2020年にはその会社は50周年を迎えるとのことで、現在51歳の私とほぼ同じだということです。

ガスボンベ販売店が大きなイベントの演出を引き受けた

元々はガスボンベ販売店さんでした。

とある大きなイベントで、
「おたくなら炭酸ガス消火器を扱っているから、消火器から噴き出すみたいに、白い煙をプシュッと出せないかな。お願いします。」と言われた会社が「うちではできないから、ガスの専門家のあなたにお願いしたいんだ。」とお鉢を回してきたのがきっかけで、炭酸ガスから白い煙を出す演出を引き受けたのが始まりだそうです。

先代の社長の頃でした。

武道館での世界歌謡祭
NHKホールでの八代亜紀のコンサート
紅白歌合戦

誰もが聞いたことのある舞台で、その特殊効果はどんどん使われていきました。

ドライアイスマシン
コンセプト・スモークマシン(霧)
スノーマシン
シャボン玉マシン
などなど、次々と発明し、世に送り出されました。

液化炭酸ガスの勢いで色テープや金箔、クモ糸などを打ち放つ「キャノン砲」も先代の社長の発明品だそうです。

劇団四季の演出も

舞台を見たことがなくても、誰もがその名前を知っている劇団四季。

「美女と野獣」
「アラジン」
数々のロングランの公演がありますが、その中で花火などの演出を引き受けているのです。

今は2代目の社長、先代の社長の息子さん、小峰聖さんが引き継いでいます。

誰もが知ってるあの舞台も

他にも
ジャニーズのライブ
ディズニー・オン・アイス など
誰もが感動する舞台の裏方には小峰さんの会社があるのです。

見ている側からすると、
「ドカーンと花火が打ち上がった」
「フィナーレのキャノン砲は迫力があった」
「登場シーンでスモークから現れた」
一行で感想を述べるものですが、一発の花火を上げるのにどれほどの工夫や消防関係の折衝があるのかは、観客には知る由もありません。

本書でそれらの演出に至るまでの苦労話を聞くと、
「あの場面ってこんなに手間ひまかけてるんだ」
「すごいとは思ったけど、話を聞くとさらにすごい!」
と、感動を禁じ得ません。

時代はモノからコトへ

昭和の時代は、モノがあると嬉しい時代でした。
テレビ、車、冷蔵庫など、それまでになかった「モノ」が家庭に入ってくると、その利便性に喜んだものです。

時代は平成を経て令和になりました。
今、私たちはモノはほぼ揃って、それが当たり前になっています。

今、私たちが感動するのは「コト」なのです。
映画を見たり、演劇を見たり、スポーツ観戦したりは「コト」です。

コトがあるところには、演出があります。
演出の中には、人を感動させる「特殊効果」があります。

それを実現させるのが、小峰さんが今後、この世界で広めていきたい特殊効果コンシェルジュ®️ なのです。

特別なシーンで「こんな演出をしてもらいたい」と相談すれば、「こんなのはいかがですか?」と答えてくれる。
50年という長きに渡って培ってきた技術と現場のノウハウで、素晴らしい演出がなされることでしょう。

特殊効果コンシェルジュ®️」という仕事、「人に感動を伝える」仕事だと本書で実感できると思います。

小峰聖社長との出会い

全く偶然ではありますが、現社長の小峰聖さんは私の友人なのです。

2014年2月にとある大きな合宿があり、私は長野から参加しました。

超人気の合宿で、200人ほどの受講生がいたでしょうか。そんな中、偶然にも小峰さんと席が隣になりました。

私より2つほど若い小峰さん。パソコンの画面上には見たこともない数のフォルダがあり、動画がぎっしりと詰まっています。
「あなた…講師の先生を超えてるレベルでは?」と思うほどでした。

その時の合宿でも、1年後に再開した合宿でも、意気投合し、今でもfacebook上で仲良くさせてもらっています。

豊富な動画

YouTubeで「特殊効果 酸京クラウド」と検索するとすぐに探せます。
こちらの会社がどれほどすごいことをしているのか、動画でもお楽しみいただきたいと思います。

チャンネル登録はこちら
https://www.youtube.com/user/sankyocloud

まとめ

人を感動させる仕事 特殊効果コンシェルジュ®️ですが、本書では会社の歴史、先代社長の突然の死、現社長の奮闘記、感動を伝える仕事とはこういうものだと多岐にわたりますが、文章だけでも感動で涙が出てきます。

「自分も人に感動を与える仕事をしたい」と、自らの仕事ぶりを見直すきっかけもいただきました。

仕事というもの、それは「人に感動を与えるもの」だと感じられる本です。

「スッキリした」とお客様を感動させたい!カイロプラクター伊東稔の最新情報

長野市の骨盤矯正と姿勢改善の専門院 カイロプラクティック伊東

産後の骨盤矯正と姿勢改善
猫背やO脚のお悩みを解決!
肩こりや腰痛やむくみを軽減!
プロポーションの崩れを元に戻す!
カイロプラクティック伊東公式サイト
https://www.shisei-kaizen.net/

ご予約/施術・セッションのお問い合わせはこちらから

講演会、執筆依頼はこちらから
http://itominoru.com/?page_id=10
フォロー、お問い合わせは遠慮なくお気軽にどうぞ
LINE@ ←お返事が一番早いです
https://goo.gl/M4isj9
twitter ←DMのお返事はしていません
https://twitter.com/MinoruITO66
facebook ←メッセージと一緒にどうぞ
https://www.facebook.com/chiro.ito
Instagram ←食べ物関係多いです
https://www.instagram.com/minoruito66

著書「ねこ背を治す教科書」

ねこ背を治す教科書

画像をクリックすると商品の詳細情報をご覧いただけます
Amazon売り上げランキング3位(2017年6月6日)
2019年3月重版出来(現在2刷)
Amazonでのご購入はこちら
http://amzn.to/2qB9VS2

The following two tabs change content below.

伊東 稔

伊東稔/Minoru ITO 骨盤矯正と姿勢改善の専門家 カイロプラクティック伊東(長野市)院長 兼業主夫でもあり料理好き 『ねこ背を治す教科書』著者 http://amzn.to/2qB9VS2

コメント

  1. […] 姿勢改善の専門家 伊東稔先生が書評!!!『感動を伝える仕事』 […]

タイトルとURLをコピーしました