SNS/ブログ

あなたならどうする?ブログやSNSで誤字を見つけたら


たまに見かけます。
ブログやSNS上での誤字。
もちろん私も数え切れないほどの変換間違いをしています。
手書きなら防げたものでも、パソコンやスマホなどで漢字を変換するとやってしまうものですよね。

出版用の原稿ならまだしも、
ブログやSNSぐらいだと書き終えたと同時に投稿ボタンを押してしまいます。

誤字発見

わざと誤字っぽく書いて、
「AとBをかけたのか!うまい!」と思わせる文章なら、
コメント欄に「うまい!さすが!」とコメントして、投稿者の文才を褒め称えます。

でも明らかにそれと分かる誤字を発見した場合はどうでしょうか。
①コメント欄ですぐに教えてあげる
②「きっと私(読み手)の間違いだ」と思い、小学生の漢字ドリルから復習する
③スルーする
④メッセージする

誤字を発見したドキドキ感やモヤモヤ感を解消するためにする行動はこんなものでしょうか?

誤字を見つけた時の対応4タイプ

上記の①から④が考えられますが、
ひとつずつ検証します。

①コメント欄ですぐに教えてあげる

素早い対応ですね。
見つけたら即行動!あっぱれです。
と思いたいのですが、書き手にとっても他の読み手にとっても「いいことはひとつも無い」と断言します。

気づかずに読んでいた人も、そのコメントを見た途端にその誤字を見に行きます。
そして「ああ、ホントだ!」と思うことでしょう。
また書き手としても「教えてくれてありがとう。でもみんなに晒されることになったよ。」と思うかも知れません。
なのでコメント欄で教えてあげるのはお勧めしません。

もちろん悪意があれば、どんどんコメント欄で晒しますけどね(笑)

②「きっと私(読み手)の間違いだ」と思い、小学生の漢字ドリルから復習する

はい。とてもいいことです(笑)
頑張ってくださいね。
私の小学生時代とは違って、ドラえもんやちびまる子ちゃんも登場して楽しく学習できることでしょう。
また去年2017年に大ブレイクした「うんこ漢字ドリル」も楽しく勉強できることでしょう。

③スルーする

あまり仲が良くない、
またはさほど親しくもない間柄だとスルーしちゃいます。
指摘する義理もないし、教えたり教えられたりする関係でもなければ無難な対応でしょう。

第一、いちいち教えるのも面倒くさい(笑)

④メッセージする

親しい間柄だったり、大切な仲間だとメッセージしてこっそり教えてあげます。
なぜなら、その人のうっかりミスであろう誤字を放置して、恥をかかせたくないからです。

「余計なことを…」と思うような人は友達でも仲間でもないので、該当しません。

まとめ

冗談も交えながら検証しましたが、コメント欄で指摘すると「誤字」が目立ってしまい、書き手が恥をかきます。
親しい間柄なのに、教えてあげない(スルーする)のも不親切を絵に描いたような行動です。
ですから誰にも見られない個別のメッセージでそっと教えて差し上げるのが、その人にとってとてもいいことだと思います。

「私のブログやSNSで誤字を見つけた方は、そっとメッセージで教えてくださいね」とお願いする次第であります。

骨盤矯正と姿勢改善の専門家(長野市)伊東稔の最新情報

長野市川中島町 カイロプラクティック伊東

産後の骨盤矯正と姿勢改善
猫背やO脚のお悩みを解決!
肩こりや腰痛やむくみを軽減!
プロポーションの崩れを元に戻す!
カイロプラクティック伊東公式サイト
https://www.shisei-kaizen.net/

ご予約/施術・セッションのお問い合わせはこちらから

講演会、執筆依頼はこちらから
http://itominoru.com/?page_id=10
フォロー、お問い合わせは遠慮なくお気軽にどうぞ
LINE@ ←お返事が一番早いです
https://goo.gl/M4isj9
twitter ←DMのお返事はしていません
https://twitter.com/MinoruITO66
facebook ←メッセージと一緒にどうぞ
https://www.facebook.com/chiro.ito
Instagram ←食べ物関係多いです
https://www.instagram.com/minoruito66

著書「ねこ背を治す教科書」

ねこ背を治す教科書

画像をクリックすると商品の詳細情報をご覧いただけます
Amazon売り上げランキング3位(2017年6月6日)
Amazonでのご購入はこちら
http://amzn.to/2qB9VS2

メディア掲載①

アゴラ 言論プラットフォームにて取り上げていただきました。(2018年1月23日)
https://goo.gl/6gwDgH

メディア掲載②

グノシーで取り上げていただきました。そしてランキング1位(2018年1月23日)
https://goo.gl/AKMcNC

メディア掲載③

Yahoo!ニュースで取り上げていただきました。(2018年1月24日)
https://goo.gl/wpNsxf

The following two tabs change content below.

伊東 稔

伊東稔/Minoru ITO 骨盤矯正と姿勢改善の専門家 カイロプラクティック伊東(長野市)院長 兼業主夫でもあり料理好き 『ねこ背を治す教科書』著者 http://amzn.to/2qB9VS2

ピックアップ記事

  1. グノシーで1位になりました!
  2. 漫画家こだまなおやさんに書評を書いていただきました
  3. 言論プラットフォーム「アゴラ」に掲載されました
  4. 継続力サポートサービス

関連記事

  1. 自戒の念を込めて

    「体質」って軽々しく言ってる奴は信用できん!

    『体質』という言葉を多用・乱用している人を信用しない私です。なぜな…

  2. SNS/ブログ

    SNS時代の誕生日の迎え方

    SNS時代猫も杓子もSNSやってますよね。LINEだったりtw…

  3. SNS/ブログ

    【メッセンジャーで信用を無くす方法】

    【メッセンジャーで信用を無くす方法】facebook上で「いいね!…

  4. SNS/ブログ

    一行目で見破る!迷惑メールはネタの宝庫

    毎日迷惑メールが来ます。Gmailをメインで使っていますが、他のメ…

  5. SNS/ブログ

    継続力サポートサービス

    「続かない」が悩みダイエット、ストレッチ、ウォーキング、筋…

  6. 自戒の念を込めて

    LINE@とメルマガに見る「ビビることない」人たち

    メルマガやLINE@に登録して、役立つ情報を入手している人も多いかと思…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. おうちごはん

    茶わんむしの説明書に物申す
  2. SNS/ブログ

    「バランス」という魔法のコトバ
  3. 生活

    落し物を拾った時に、やっておくと便利なこと
  4. ネタ

    Amazon+RIZAP?結果にコミットするAmazap
  5. おうちごはん

    料理好き同士の会話は早い!
PAGE TOP