書評

『怒りにとらわれないマインドフルネス 』(藤井英雄著/大和書房)


怒りとは何か
怒りと聞いてどんなことをイメージしますか?

・真っ赤な顔
・大声で怒鳴る
・感情的になる
・理性を失う
・失敗する
・後悔、懺悔
・暴力と怪我
・突発的な犯罪の引き金
-P20より引用-

怒りに任せて犯罪行為をする人が容易に想像できますね。

はっきり言って、近寄りたくないです。
夏の終わりのセミぐらい近寄りたくないです。
「あれ?寝てる?」と、
うっかり近寄ったものなら、突然暴れ出して手に負えなくなります。

怒っている状態とは、交感神経の緊張状態です。
緊張状態では、脳の中でアドレナリンやノルアドレナリンが分泌されており、興奮している状態です。
いわば、通常とは異なったエマージェンシーモードなのです。
-P21より引用-

引用したり、自身と照らし合わせたりして「怒り」について書きましたが、
私の場合は自分自身の「怒り」よりも、身近な人の「怒り」を何とかしたいと思います。

「あの人、これを読んでくれたらいいのに…」
思う対象者ほど、読まないものですね。

それでも、ここまで読んで「怒り」を何とかしたいと思う方に
おすすめなのがこれ
精神科医、藤井英雄さんの
『怒りにとらわれないマインドフルネス 』(大和書房)
https://amzn.to/2Zekig0

感情、それも「怒り」をコントロールするのなんて、超絶難しいと思いきや、
一つひとつのワークが超簡単で、たった「10秒」で完結するのです。

例えば、怒りを鎮める13のマインドフル瞑想の一番目。
「ゆっくりと止めずに、呼吸する」は、

1 「はじめ」と宣言する
2 10秒間、「今、ここ」を感じながら、
意図的にゆっくりと呼吸し、呼吸によっておなかや胸に気持ちを向けていく
3 「おわり」と宣言する。

ただ、これだけです。

怒った時に、このワークを行えば、
「呼吸」の効果(副交感神経を優位にする)と、
「怒り」以外に意識を向ける効果のダブル効果によって、
「怒り」は急速に鎮まります。
まずは本当にやってみましょう。効果がその場ですぐに分かります。

たった「10秒」で完結します。
どれだけ忙しい人でも、
どれだけ怠慢な人でも、
「意識」さえすれば誰でもできます。

本書は、「怒り」のコントロールをターゲットとしていますが、
「緊張」「不安」「自己嫌悪」「悲しみ」など、
「ネガティブ感情」のコントロールにそのまま利用できます。

マインドフルネスは、心身ともに健康に生きていくためのスキルの一つです。

「マインドフルネス」について初めて学びたい人にもおすすめです。
『怒りにとらわれないマインドフルネス』(大和書房、藤井英雄著)

The following two tabs change content below.
伊東稔/Minoru ITO 骨盤矯正と姿勢改善の専門家 カイロプラクティック伊東(長野市)院長 兼業主夫でもあり料理好き 『ねこ背を治す教科書』著者 http://amzn.to/2qB9VS2

ピックアップ記事

  1. 継続力サポートサービス
  2. グノシーで1位になりました!
  3. 漫画家こだまなおやさんに書評を書いていただきました
  4. 言論プラットフォーム「アゴラ」に掲載されました
  5. 下駒沢で「ポリス(英語表示)」の作業服ツナギ 不審者情報は本当?

関連記事

  1. 書評

    即効! 成果が上がる 文章の技術/尾藤克之著/明日香出版社

    「文章の本」を読んだあとの、書評や感想文の緊張することと言ったら健康本…

  2. 書評

    火星人の殺し方/書評

    なんとも物騒なタイトルだがざっくり言えばお笑い芸人の大喜利である。…

  3. 書評

    まんがでわかる隣のサイコパス/書評

    中野信子さんの「サイコパス」 (文春新書)を読んでからとても気にな…

  4. 書評

    [弥永式]自律神経ケア術 心と体の不調がスーッと消え去るCDブック/弥永英晃/大和出版

    イライラ・不安・肩こり・疲れ・うつ・不眠・パニック障害…が改善自律…

  5. 書評

    脳の強化書/加藤俊徳著/あさ出版

    しっかりと読んだので、目次(+アルファ)を備忘録的に書きます。Ch…

  6. SNS/ブログ

    最優秀賞の食事会/「学びを結果に変える アウトプット大全」感想キャンペーンのご褒美♪

    「学びを結果に変える アウトプット大全」(サンクチュアリ出版)を読み、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. 書評

    まんがでわかる隣のサイコパス/書評
  2. カウンセリング

    2種類の「疲れ」と回復法
  3. 生活

    恵方巻き大量廃棄ニュースから
  4. ネタ

    「っす」ってなんだ?
  5. 伊東稔のおすすめのお店

    ワイルドステーキの楽しみ方/いきなり!ステーキ 川中島店/ランチタイム
PAGE TOP