のどか牧場直営 たまご屋キッチンに行ってきた

伊東稔のおすすめのお店

大人気!のどか牧場直営たまご屋キッチン

美味しいものを食べると瞬時に幸せになります。
その幸せを運ぶ一皿が、天然自然のものだったり、手間暇かけて育てた産物からできたものであれば、心も体も大喜びです。

長野県小県郡長和町にある「のどか牧場直営 たまご屋キッチン」では、放し飼いをしている鶏の卵を直営レストランで食べることができます。

お店外観

昨日今日、プレハブでできたような建物じゃありません。とても歴史を感じる民家を改修し、昭和レトロを意識した建物が今大人気のレストランなのです。

目玉焼き定食

他にもメニューがあるのですが、ここのところずっと心を奪われているのがこの目玉焼き定食です。なんとこちらのお店では5個まで同じ料金なのです。「え?」と思う方のためにもう一度お伝えしますね。
目玉焼き定食は、1個でも2個でも3個でも4個でも5個でも800円で提供されています(料金は令和元年9月30日現在)。

普通ね、ものを2個買ったら1個の2倍、3個買ったら3倍しますよね?なんとも太っ腹というか、面白いというか、目玉焼き好きにはたまりません。もちろん私はいつもマックスの5個を注文します。

こだわりの味噌汁

注目すべき点の一つがこの味噌汁です。低温でじっくり取った昆布だしにでっかい煮干しを加えて世界中の人が深呼吸したくなるような香りの出汁(だし)を取っています。さらに驚くべきことは、注文が入るたびに味噌を溶いて、できたての味噌汁を提供するのです。メインのたまご料理はもちろんなのですが、味噌汁の美味しさの秘密を探るのも楽しみの一つです。

味噌汁の具は毎日異なります。この日はミョウガがいい演出をしていました。

お好みの調味料を探す&楽しむ

テーブルごとに各種調味料が並んでいます。これらを使いこなすといろんな美味しさの目玉焼きが楽しめます。もちろん看板メニューの卵かけご飯定食の時も然りです。


目玉焼き定食、卵かけご飯定食を注文したら、これら全部を少しずつ試してイチオシ調味料を決めるのも楽しみの一つです。私は毎回1番が決められません。「炒り酒」と「たまり醤油」がいい勝負をしていますが、藻塩で食べるのも、山椒と醤油のコラボも捨てがたいのです。

トッピングでさらに美味しく

15種類ものトッピングが用意されています。調味料との掛け合わせで、楽しみ方が無限大に広がります。死ぬまでに一度は試したいのが「イタリア産トリュフ」です。600円の卵かけご飯定食、800円の目玉焼き定食に対して2,500円ですよ。トッピングの方が高いという面白さがとても素晴らしいです。

まとめ

日本人の食卓に欠かせない「たまご」ですが、豊かな自然で放し飼いしている鶏が産んだたまごの美味しさを、どれだけの人が知っているでしょうか。また、安さを第一に求める消費者が増えれば増えるほど、真面目な養鶏業者さんの首を締めることになります。一言で「たまご」と言ってしまえばそれまでですが、時々はひとパック1,000円ぐらいのちゃんとしたたまごを食べてみることをおすすめします。

こちらのお店では、調理中に出る生ゴミやお客さんの食べ残しなどは全て土に還るか鶏のエサになります。養鶏とレストランで、完全に循環していますので、ゴミらしいゴミといえば使い捨てのおしぼりぐらいです。エコだとか難しく偉そうなことを標榜していません。生き物と人間の当たり前の関係が分かりやすく体験できる側面もあります。

難しいことはさて置き、一回食べに行くといいですよ。たまご好きな人の心を掴んで離しません。

お店情報

住所〒386-0601

長和町大門5-2

地図

電話番号0268-75-5453

営業時間11時30分~15時30分 (土・日曜、祝日は7時~10時、11時30分~15時30分)  ※夜の営業は予約制
定休日水曜
駐車場あり (8台)
席数20 席
Webhttp://tma58-kitchen.business.site/

※上記レポートは令和元年9月30日現在のものです。料金やメニュー等、変更する場合もあります。当然のことながら、たまごが売り切れた時点で閉店だそうです。

The following two tabs change content below.

伊東 稔

伊東稔/Minoru ITO 骨盤矯正と姿勢改善の専門家 カイロプラクティック伊東(長野市)院長 兼業主夫でもあり料理好き 『ねこ背を治す教科書』著者 http://amzn.to/2qB9VS2

コメント

タイトルとURLをコピーしました