できる男は超少食/書評

書評

本棚の整理中
「ああ、読んだっけ」
「ああ、懐かしい」
「こんなところにいたのか」
そんな過去に読んだ本のアウトプットをしてから処分することとします。

できる男は超少食/船瀬俊介/主婦の友社

著者

船瀬俊介
1950年福岡県生まれ
食品・医療・環境問題に取り組むジャーナリスト・評論家。

帯にはこんなことが

オバマ大統領も
ビル・ゲイツも
冴えてる人は皆、少食

飲み会、接待、出張が多くても、
残業続きで睡眠不足でも
疲れない!体が軽い!記憶力up!

ライオンは腹が減ると狩をする。
空腹時こそ集中力も瞬発力もMAXに

なかなか魅力的な帯ですね。
「睡眠不足でも」というところは、納得しませんが、
自らの体験を元に書いてらっしゃるので、
睡眠不足でもお元気なんでしょう(お元気なんです)。

キーワードはこれ

長寿遺伝子(サーチュイン遺伝子)
デトックス
動物性タンパク質を否定(発がん性物質)
オススメは和食
ファスティング
断食で病気が治る
などなど

感想

私の持っている知識と、相反することもありました。
「夜の10時から2時まではゴールデンタイムで、細胞が生まれ変わる」の旨がありましたが、
「今や都市伝説化している」というのが私の持つ知識。

私もよく読んでいるお二人の本をよく読んでいる著者です。
幕内秀夫氏(「粗食のすすめ」著者/管理栄養士)
真弓定夫医師(薬を出さない、牛乳を飲ませないで有名な医師)
このお二方、私も大好きなので、
どの本のどのあたりを参考にしているのかまでよく分かります。

そんな時、「デジャヴ?」って思ってしまいますよね(笑)

まとめになってませんが、
大飯食らいよりは少食が健康にいいことは、何となくは分かりすが
分かりやすくまとめています。

流行りのキーワードを散りばめている感が、
色濃く感じました(この本が発売されたのは2015年)。

「食い過ぎはかっこ悪いよなぁ」と、過去の自分に言い聞かせながら読みました。
そして未来の私は、
「美味しく少しだけ食べる」食事になってるはずです。
すでに実行しておりますが、まだまだ「超少食」ほどではありません。

今回ご紹介した本はこちら
できる男は超少食-空腹こそ活力の源!
https://amzn.to/2CGbNQC

できる男は超少食―空腹こそ活力の源 !
できる男は超少食―空腹こそ活力の源 !船瀬 俊介

主婦の友社 2015-03-16
売り上げランキング : 21550

Amazonで詳しく見る by G-Tools

仕事中は特に昼休みは設けていないカイロプラクター伊東稔の最新情報

長野市川中島町 カイロプラクティック伊東

産後の骨盤矯正と姿勢改善
猫背やO脚のお悩みを解決!
肩こりや腰痛やむくみを軽減!
プロポーションの崩れを元に戻す!
カイロプラクティック伊東公式サイト
https://www.shisei-kaizen.net/

ご予約/施術・セッションのお問い合わせはこちらから

講演会、執筆依頼はこちらから
https://itominoru.com/?page_id=10
フォロー、お問い合わせは遠慮なくお気軽にどうぞ
LINE@ ←お返事が一番早いです
https://goo.gl/M4isj9
twitter ←DMのお返事はしていません
https://twitter.com/MinoruITO66
facebook ←メッセージと一緒にどうぞ
https://www.facebook.com/chiro.ito
Instagram ←食べ物関係多いです
https://www.instagram.com/minoruito66

著書「ねこ背を治す教科書」

ねこ背を治す教科書

画像をクリックすると商品の詳細情報をご覧いただけます
Amazon売り上げランキング3位(2017年6月6日)
Amazonでのご購入はこちら
http://amzn.to/2qB9VS2

メディア掲載①

アゴラ 言論プラットフォームにて取り上げていただきました。(2018年1月23日)
https://goo.gl/6gwDgH

メディア掲載②

グノシーで取り上げていただきました。そしてランキング1位(2018年1月23日)
https://goo.gl/AKMcNC

メディア掲載③

Yahoo!ニュースで取り上げていただきました。(2018年1月24日)
https://goo.gl/wpNsxf

The following two tabs change content below.

伊東 稔

伊東稔/Minoru ITO 骨盤矯正と姿勢改善の専門家 カイロプラクティック伊東(長野市)院長 兼業主夫でもあり料理好き 『ねこ背を治す教科書』著者 http://amzn.to/2qB9VS2

コメント

タイトルとURLをコピーしました